本サイト(記事)はアフィリエイト広告を含みます

【画像あり】三尊天井・逆三尊のエントリーポイントや損切り、だましを解説

三尊天井・逆三尊について詳しくなりたい

トレードでの使い方を教えて!

三尊天井・逆三尊は、相場がトレンド転換するときに現れやすいチャートパターンです。

本記事では、三尊天井・逆三尊をトレードで活用するための知識や注意点を紹介します。

目次(おすと飛べるよ)

三尊天井とは?

画像作成に使用:TradingView

三尊天井とは、天井圏で発生しやすく上昇トレンドが終わるサインです。 

基本的に、三尊天井が発生したら売りエントリーを狙っていきます。

上昇していた相場が1度下がり、再度上昇し直前の高値を更新するも下がり、もう1度上を目指すが最初の高値を超えられず下がっていくと、三尊天井のチャートパターンです。

三尊天井のエントリーポイント2つ

画像作成に使用:TradingView

三尊天井のエントリーポイント1つ目は、ネックラインを下に抜けたところです。

ネックラインを抜けると、抜けた方向に相場が伸びやすいので、多くの相場参加者が狙っています。

エントリーポイント2つ目は、ネックラインを下に抜けて、再びネックラインに戻ってきたところです。

ネックラインを抜けてすぐエントリーするよりも、ネックラインに戻ってきてからのエントリーの方が、方向性を確認した後なので、だましにあいにくくなります。

抜けてすぐのエントリーは、抜けたと思いきや抜け切らずに戻ってきちゃう場合があるので、ネックラインを抜けて戻ったらエントリーの方が低リスクです。

三尊天井の決済ポイント

画像作成に使用:TradingView

 三尊天井は、てっぺんからネックラインまでの長さ分、ネックラインから相場が伸びると言われています。

必ずセオリー通り伸びる訳ではないので、決済ポイントの目安として覚えておきましょう。

三尊天井の損切りポイント

画像作成に使用:TradingView

三尊天井の損切りポイントは、3つ目の山のてっぺんです。

または、ネックラインを再び上に抜けてきたところで損切りする方もいます。

損切りポイントを抜たら、サクッと損切りましょう。

損切りポイントを抜けると相場参加者は、まだ上昇する可能性があると考え、ポジションを損切るか、買いエントリーをしてくるので、相場が上昇する可能性があります。

なので、大損しないために必ず損切りしましょう。

逆三尊とは?

画像作成に使用:TradingView

逆三尊とは、底値圏で発生しやすく下降トレンドが終わるサインです。

基本的に、逆三尊が発生したら買いエントリーを狙っていきます。

下降していた相場が1度上がり、再度下降し直前の安値を更新するも上がり、もう1度下を目指すが最初の安値を超えられず上がっていくと、逆三尊のチャートパターンです。

逆三尊のエントリーポイント2つ

画像作成に使用:TradingView

逆三尊のエントリーポイント1つ目は、ネックラインを上に抜けたところです。

ネックラインを抜けると、抜けた方向に相場が伸びやすいので、多くの相場参加者が狙っています。

エントリーポイント2つ目は、ネックラインを上に抜けて、再びネックラインに戻ってきたところです。

ネックラインを抜けてすぐエントリーするよりも、ネックラインに戻ってきてからのエントリーの方が、方向性を確認した後なので、だましにあいにくくなります。

抜けてすぐのエントリーは、抜けたと思いきや抜け切らずに戻ってきちゃう場合があるので、ネックラインを抜けて戻ったらエントリーの方が低リスクです。

逆三尊の決済ポイント

画像作成に使用:TradingView

逆三尊は、1番底からネックラインまでの長さ分、ネックラインから相場が伸びると言われています。

必ずセオリー通り伸びる訳ではないですが、決済ポイントの目安として覚えておきましょう。

逆三尊の損切りポイント

画像作成に使用:TradingView

逆三尊の損切りポイントは、3つ目の安値です。

または、ネックラインを再び下に抜けてきたところで損切りする方もいます。

損切りポイントを抜たら、サクッと損切りましょう。

損切りポイントを抜けると相場参加者は、まだ下降する可能性があると考え、ポジションを損切るか、売りエントリーをしてくるので、相場が下降する可能性があります。

なので、大損しないために必ず損切りしましょう。

三尊天井・逆三尊の注意点(だまし)

画像作成に使用:TradingView

三尊天井・逆三尊は、トレンドの転換サインや買い売りのサインとして見れますが、必ずしもセオリー通りに動くわけではありません。

ネックラインを抜けたと思いきや戻ってくる「だまし」と言うものがあります。

特に三尊天井・逆三尊で、上記画像のような形をしているときはトレンド転換されず、セオリーと逆の動きをする場合が多いです。

三尊天井は底値を切り上げている場合、逆三尊は上値を切り下げている場合に要注意。

ネックラインを抜けたから確実に上がる下がると考えず、もしものことを考えて損切り位置を決めておきましょう。

三尊天井・逆三尊まとめ

三尊天井・逆三尊は、トレンドの転換サインや買い売りのサインとして活用できます。

しかし、三尊天井・逆三尊だけを根拠にしたエントリーは優位性が低く、だましにあう確率が高いので、他の根拠も掛け合わせるようにしましょう。

ぜひ、実際のチャートで三尊天井・逆三尊を探してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次(おすと飛べるよ)